オルゴナイトとは

ネガティブなエネルギーを吸収し、ポジティブなエネルギーに変換

 

オルゴナイトは、ネガティブなエネルギーをポジティブなエネルギーに変換してくれるアイテムです。

その場の空間を浄化し、波動を整えてくれます。

 

 

どんな風に作られているの?

 

オルゴナイトは、金属ワイヤーを巻きつけた水晶や天然石、金属(無機物)を、レジン(有機物)で固めたもの。

水晶をワイヤーで強く巻き、それをレジンの中で固めることによって、水晶に圧力が生じ、その時発生する微弱電位(ピエゾ効果)で水晶が持つオルゴン・エネルギー(生命エネルギー)が常に発生するようになります。

 

オルゴン・エネルギ-って?

 

精神医学者のヴィルヘルム・ライヒ(Wilhelm・Reich)博士が発見した生命エネルギーと言われています。

ライヒ博士はフロイトの弟子であったことから、性的なエネルギーの『リビドー』を発展させてオルガズムを語源とした『オルゴン・エネルギー』を提唱しました。 

この『オルゴン・エネルギー』は、生命の根本的なエネルギーとされており『愛と喜びのエネルギー』とも呼ばれます。

 

オルゴナイトの誕生

 

ライヒ博士の死後、博士の研究は他の研究者に引き継がれ、1990年代、オーストリアのカール・ハンス・ヴルツ(Karl Hans Welz)氏によって、ネガティブなオルゴンエネルギー(DOR=Deadly Orgone)をポジティブなオルゴンエネルギー(POR=Positive Orgone)に変換する オルゴンジェネレーターが開発され、これがオルゴナイトの原型となっています。

その後、2000年頃、アメリカのドン・クロフト(Don Croft)氏とその妻のキャロル(Carol)氏がこのオルゴナイトにクリスタルを加える事により、そのパワーを増幅させることができるのを発見し、これを取り入れたオルゴナイトが作られるようになりました。

どんな事が起こるの?

オルゴナイトは、玄関やリビング、寝室や電磁波の強い場所などに置くのがオススメです。

 

効果を保証するものではありませんが、人によっては以下のような現象が見られる場合があるようです。

・生命力の向上

・場のエネルギーを整える
・心身のバランスを調整する
・意識の乱れを整え、集中力を高める
・恐れや怒りなどの感情から解放する
・電磁波や放射能などの有害物質の除去
・植物の発育を促し、害虫から守る
・不眠や悪夢などの軽減

お手入れ・浄化方法

レジンで作られているものは、流水で洗浄し、乾いた柔らかい布(眼鏡ふきなど)で優しく拭きます。

また、レジンが高温や火気に弱い為、直射日光にあてると劣化や色あせが起こる場合もあります。オルゴナイトの中にはパワーストーンが使われている事も多いので、浄化方法として一般的には月光浴がおすすめです。 

・日光浴
・月光浴
・ホワイトセージによる浄化
・水晶クラスターによる浄化
・クリスタルチューナーによる浄化